CEYLON HANABI

大切な人に「ありがとう」を伝える年末

もう今年も残すところ一週間ちょっとですね。

日本はすっかり冬ですが、当地は未だにサマー☀なので年末感はあまりありません笑

少し早いですが、スリランカでの一年 & #yunaproject(※)について振り返ります

(※ブランド名は決まっていますが、ローンチまでは、来年もこのハッシュタグでやっていきます)(そもそもそれ何?って人は、過去ブログで要復習!)

本日、#yunaproject 2018年分最後のアイテムが完成しました。(ホッ)

今回は今までの6柄全てで、長めのトップスを準備しました。

今後は、お尻の出る短めの丈と、お尻を隠せるフルレンス丈の両方作っていきます。

そして、残ってしまった小さい細かい生地も、捨てるのはもったいないし環境にも×なので、ヘアゴムに変身させました。

今年は、合計220着(ヘアゴムいれて340品)完成できました。(満足!)

***

1月末にスリランカに赴任した後、

2月―4月は、伸縮性のある生地探しをしたり(「生地との出会いは、人との出会いだった」参照)、同じビジョンを持って働ける女性たちを一人ずつ探したり、スキルの共有ができる人を探したり、平日は私も本業がまだあるので、代わりに工場を行き来できるパートナーを探したり、

土地や人のことも何もわからず、日々勉強状態で、

何度も挫折しそうになったけど、沢山の人が助けてくれました

5月頃にようやくチームができ、

そこからはサンプルを12往復くらいして、

アパレル未経験な私は、パターンやスワッチカードの作成方法から勉強し、

同時に、ウェイストバンドや必要小物をスリランカで入手し(どこに売ってるのかも、どのようなものを買ったら良いのかも当時はわからなかった)、

あーでもない、こーでもない!

と言いながら

ようやく7月末に第一弾が完成(「第一弾の完成…そしてこれからも愛を込めて 慎重に 丁寧に」参照)。

そこからも、

何度も

何度も

何度も!

予期せぬ壁にぶつかってきましたが、

なんだかんだで年内に6柄完成させる目標は達成できました 🙂

そして何より

チームの団結感、信頼感、理解も増しました。

赴任前から、#yunaprojectのアイデアはあったものの(女子x女子=無限参照)、

正直ここまでこれるとは、自分でも思ってなくて。

もちろん「絶対やり遂げる」といった想いでやってきましたが、

あまりにも壁にぶち当たる回数が多く、途中で何度も何度も諦めかけ、落ち込むことも多かったので、無事、準備期間1年目の目標を達成できたことを嬉しく思います。

私は、今まで、色々な会社や機関で働いてきたけど、基本は常に組織に属してきたタイプだから、自分がリーダーとなって、決定権をもって、人のマネジメントもして、経理関係も自分で全責任もってやって、という状況が初めてでした。もちろん、周りの協力と理解あってこそなので、「一人でやった」とは一切思っていません。

でも、「責任者」となることがいかに大変か、今年一年勉強になりました。

***

さて!

来年は、年明け早々、#yunaprojectのPR動画撮影を当地で行います。

いつも撮影を行うときは、工場の女性たちも、ヘアブラシや化粧品を持参して、気合いいれてくれます笑。もちろん私も笑。(顔濃いっていわれるけど多分化粧濃いだけ)

年内最後のタスクは、動画に適切な音楽を選定し、ストリーボードをフィルマーと作成するところまでです!

第三弾用の生地も既に調達済みですし、

ウェブサイト自体も3月には完成予定で、

来年はいよいよ公式ローンチ予定の年になります。

わーい☺

一年振り返ると書きつつ、全部#yunaproject内容になってしまいました・・・!笑

それくらい私の一年は、これにどっぷりだったわけです。

でも、赴任して半年経ったあたりからですが,こっちにも友達やコミュニティもできて、

ソーシャルライフも今はしっかり楽しんでいます♪

ローカルのランニングクラブにもどっぷり参加していて、

最近はスリランカ人の中に日本人一人、みたいな状況が多いです。

私は海外にいる時は、日本人コミュニティも大事にしつつ、ローカルコミュニティにも属するのが好きです。私の、この国籍不明な顔のおかげで、溶け込みやすいです笑。

と、いつも通り長くなってしまいましたが・・・一番伝えたかったこと、それは:

2018年、

本当に皆様ありがとうございました

本当に本当に・・・

今までで一番、周囲の方々への感謝を感じる一年となりました。

来年も、パワフルに、#yunaprojectも、ワークアウトも(本業も)頑張ります!

来週は、忘年会や弾丸国外逃亡などでBusyです!

では,皆様も楽しいクリスマス&良い年末を…★

1 thought on “大切な人に「ありがとう」を伝える年末

  1. 責任者としての経験が大きな成長に繋がったものと思います。本日のゼミが年内最後のゼミにあたり、諦めないことをメッセージとして学生に伝えてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。